色々な生活の知恵をお届けします

インスタグラムとツイッターって何が違うの?どっちがいいの?

どうも私です。

最近急にインスタグラムとツイッターの違いが気になり始めた私です。

何が違うんでしょう?

インスタはまったく使ったことないですし、ツイッターもほぼ使ったことがない私ですが、『インスタは写真メインで、ツイッターは文章メイン?』という程度の認識でいます。

でもインスタでも文章書けるし、ツイッターも写真載せられますよね?

じゃぁその違いってなによ?と。

どっちも使ってる人いるけど、それって意味あるの?

さて、調べてみましょう。

インスタグラムとツイッターって何が違うの?どっちがいいの?

■写真のみで投稿できる

なるほど。
インスタは写真メインという認識は間違っていなかったようで、そのメインさたるや、文章なしの画像のみで投稿できると。

というよりも、なんとインスタは写真無しの投稿はできないのです。

これには驚きました。

ま、驚いたんですけど写真がメインって言ってるんだから当然と言えば当然ですね。


■インスタは写真の加工ができる

なるほど納得。

だから世の女子たちがツイッターよりもインスタグラムを使いたがるわけですね。

女子は写真の加工が大好きですからね!(私調べ)

動物を可愛く見せたり、スイーツを美味しそうに見せたり。

あとは…自分を可愛く詐欺ったり。

やりますよねー。

たぶんインスタについている加工機能だけでは満足に詐欺れないと思うので、思いっきり詐欺りたい時は写真加工アプリを使って、食事やスイーツ、動物などをサっとUPしたいときに、「でも素の写真のままじゃイヤ!」っていう女子心をくすぐるのがインスタなんじゃないかな?

ガッツリ加工するの面倒だけど、UPする前にサっと加工したい。

そんなニーズに応えるのがインスタなんでしょう。


■インスタはPCからの使用が限定的

そもそもインスタグラムはスマホアプリでの使用を前提として作られたサービスなので、PCからの使用が限定的。

PCからは投稿すらできないという徹底ぶり。

スマホを持ってないと使えないサービスといえますが、だからこそスマホ利用者にとってはツイッターよりも使いやすい機能があったりするわけですね。
(写真の加工とか)


↓ ↓ ↓

ということで、だいたいインスタとツイッターの違いわかってきましたね。

つまり今の時代はインスタなのかもしれない。

いや、今はまだ日本国内ではツイッターのほうが利用者が多いみたいですが、スマホに特化してるインスタのほうがこれからの時代に合っている感じがします。

日本でのインスタはまだまだ有名な人でも数万人程度のフォロワーだったりして利用者数がいまいちですが、逆を言えばこれからまだまだ伸びる可能性があるってことですもんね。

なるほど。

ちょっとインスタ触ってみようかな。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近のコメント