色々な生活の知恵をお届けします

ロジクールのM570トラックボールを買い替えた(チャタったから)

もう何年も使い続けているロジクール製のトラックボールM570なんですが、2年ぶり?くらいに買い替えました。

慣れないと使いづらく感じるかもしれませんが、実は使ってみると1日もあれば慣れちゃうし、慣れたら普通のマウスには戻れない良商品ですよ。

Logicool  ロジクール Wireless Trackball M570

ロジクールのM570トラックボールを買い替えた(チャタったから)

ただ、1つだけ難点があるんですよ。

こいつ…。

けっこうな確率でチャタる(チャタリングする)んです。

チャタリングっていうのは、クリックを1回したつもりがダブルクリックになっているような感じ。

ドラッグしてるつもりがクリック連打してるような感じとも言えます。

でもこれもロジクールに連絡するとメーカー保証期間の1年なら現品を送らないでも、新品をこちらに送ってくれるくらい対応が良いので、難点レベルは低い感じです。

昔は現品を送らないと新品送ってくれなかったみたいですが、最近ではすぐに対応してくれてすぐに新品送ってくれます。

 

とは言っても、メーカー保証の1年が過ぎたら交換してくれないですし、新しく買い換えるにしてもまぁまぁそれなりの値段がするので、コスパは良いのか悪いのか…。

って考えているときに、今まで使ってたものがチャタりました。

これは実は買って1年以内に1度チャタって新品に交換してもらってて、その後2年~3年行かないくらいは使ってたものなんですが、いよいよチャタってしまいました。

「保証期間すぎてるし、仕方ないから買い換えるか…」と思って色んなショップを見ているときに最安値のお店を発見!

 

それが今回購入したノジマオンラインだったんですが、ここで買う決め手になったのは最安値ってだけじゃないんですよ。

同じ最安値なら他のショップもありましたし、それこそ楽天内にあるお店なら楽天ポイントが付くのでそっちのほうが実質安いってことになりますし。

「じゃぁなんで?」ってことですが、ノジマオンラインが決め手になったのはこの商品に延長保証を付けられるってところ!ここがデカイ!

もちろん延長保証付けるには保証料金を払う必要はありますが、この商品くらいの値段なら700円とかなりお得でした。

これでもし壊れても保証してくれるというなら安いものですし、もし延長保証以内に壊れなくても3年間の安心を700円で買えると思えばやっぱり安いものです。

という感じで、トラックボールM570はお勧めですし、買うならノジマオンラインみたいに保証付けてくれるところのほうが安心かなーと思いますよ。

 

※ちなみに

僕は帯電体質なのか、異常に静電気がひどいので、それが原因でチャタってる可能性もあります。

電気製品は電源を抜く、もしくは電池を外した状態でボタンを押したり電源ボタンを押したりすると製品に貯まった無駄な静電気を取り除くことができるみたいですが、それをやるとチャタリングが治まったり、弱まったりするので、静電気の影響は強いような気もします。

ご参考までに!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近のコメント