色々な生活の知恵をお届けします

AirServerのカクつきが少し良くなったので設定を公開記録

他のところも多少いじってるんですが、結局はここが大事なところかなーと。

AirServerのカクつきが少し良くなったので設定を公開記録

デフォルトの設定がどうなっていたか忘れましたけど、ここをこんな感じにしたら良くなりました。

フレームレートですよね。

FPSを30にしておけばそんなにヌルヌルとまではいかなくてもスムーズな動画になるかと思います。

PCの性能だけじゃなくて回線の具合とか、あとはAirserverがそこまでの性能についてこないって部分があるので60とかになっててもそれほどヌルヌルにならないし、なんか無駄に頑張ってる感じなのか、カクつくのが良くなることはなかったんですよ。

なので、『無難な30』くらいにしておくのがAirserverくらいにはちょうど良いかと。

スマホを有線で繋いでAirserverで画面を映すってことができればもっとヌルヌルすると思うんですけど、それはAirserverについての前の記事で“無理そう”という結論になったので。

Airserverが音ズレするから有線で繋ぎたいんだけどできる?

とりあえず可もなく不可もなくってくらいの同期はできますが、『高性能』ってほどではないのがAirserverって感じですかね。

有料版もそこまで高いわけじゃなくほどほどの価格なので、まぁそんなもんでしょう。

 

ということで、今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近のコメント